商品の需要予測に高度なAIを

商品の需要予測は数日後、場合によっては数ヶ月後から1年以上先にどれだけ売れるかを検討する「未来予測」です。ELYZAは、人間が予測に活用する多種多様なデータを高度なAIを搭載した需要予測エンジンに入力し、人間を大幅に超える予測を実現します。

需要予測AIの活用シーン

トップマネジメント

  • 需要起点のサプライチェーン構築時のコア・エンジン化
  • 大規模なPLインパクトの実現 等
  • 新商品の需要予測
  • 販売計画の精微化 等

商品企画部門

  • 生産計画の精鋭化 等

生産部門

  • 在庫計画の精鋭化 等

サプライチェーン管理部門

  • 配送計画の精鋭化 等

物流部門

  • マーケティング効果の可視化
  • マーケティング計画の精鋭化 等

マーケティング部門

  • 仕入れ計画の精鋭化
  • ダイナミック・プライシング 等

店舗

トップマネジメントが全社的に活用を推進することで利益創出・コストダウンに大きな効果が期待できます。
一方、各部門単独での活用でも十分な効果が期待できます。

高度AI技術

ELYZAチームのAIの強み

クレンジングAI

データ前処理を半自動化するAIを開発
(JAN紐付け等)特願2019-146313

50以上の最先端モデル

商品の種類やタスクの設定に応じた
最先端モデルの使い分けが可能

Deep Learningの活用

商品の画像や商品名等のテキストデータから
特徴量を抽出し精度向上につなげられる

技術開発力&事業推進力

ELYZAチームの強み

技術開発力

  • 業務にフィットする使いやすいシステムの開発
  • データを蓄積しより高精度化する仕組みの構築 等

事業推進力

  • PJ開始前の適切なスコープ策定
  • 関係各署を巻き込んだプロジェクト推進 等

ELYZA Forecast

ELYZAでは需要予測AI SaaS「ELYZA Forecast」を今冬リリース予定です。
ELYZA Forecastはメーカー・小売業において汎用性の高い需要予測AIエンジンを搭載したSaaSであり、利用開始後2週間程度〜1ヶ月程度で高精度な予測結果を取得できます。

※活用するデータの種類やアウトプットの形式、API連携の必要性等、ユーザーのニーズに応じたカスタマイズ対応を承っております。また、需要予測AIエンジンをユーザーの状況に応じ、個別化した高精度化の研究開発も可能です。詳細はお問い合わせください。

すぐに導入可能 需要予測 AIサービス

TEAM

東京大学松尾研究室、未踏クリエイタを中心とした プロフェッショナル集団

曽根岡 侑也

CEO

垣内 弘太

CTO / AI開発統括

開発責任者

齋藤 暢郎

松浦 大貴

PdM / 事業開発

馬場 匠見

ソフトウェアエンジニア

PdM / ソフトウェアエンジニア 

杉浦 颯太

お問い合わせ

CALL TO ACTION

お問い合わせがある方はこちらまでご連絡ください。

Copyright © 2020. All rights reserved.